カルドセプトリボルト:ガチブック調整、コンセプトブックの作り方

カルドセプトリボルトの攻略記事です。対人を想定したブック調整の仕方を書いていきます。前回の記事でガチブックを作成する事に触れましたがもう少し深く書いていきます。

 

強いブックとは

大抵のTCGで言える事ですが、デッキは事故らないギリギリに構成するのが一番強いです。なのでデッキ構築に置いて枚数の調整というのは超超重要です。

前回のブックバランスはクリ:アイテム:スペルの比率20:8:22と書きましたが修正します21:8:21を基本とします。(ステージによっても違うのであくまで参考にして下さい)

 

アイテム

まずアイテムの枚数ですが8を基本は変えません。侵略寄りのブックなら10枚程度にします。

防御力が足りない?

ドロースペルを積む、アイテムクリを入れる、ピースなどのスペルを入れるといった事で対処しましょう。防具は入れすぎても無駄になるだけです。メタモルフォシスの事も考え1-3枚ずつで構築しましょう。

 

武器などを使って侵略したい?

ストームコーザーなどの純粋な武器カテゴリは腐りやすいので入れるのが難しいです。解決策としては2通り

1、中間装備を使う

プリズムワンド、トライデント、スパイクシールド、アングリーマスク、トパーズアムルなど防御性能も上がるものを入れる。

 

2、しっかりとした防具を入れる

属性盾、スフィアシールドなど強力な防具を6枚残り2枚をチェーンソーなどにする。といった感じです。

 

クリチャー

前作に比べ侵略がしやすい→クリチャーの消費多い。またクリチャー性能が上がっているので少し増やしても良いと思いました。20-24程度が適正です。領地コスト持ちは2-6程度を目安にしましょうそれ以上は事故の元です。

 

スペル

前作と比べ足スペルなどが若干弱体化し、相対的にも地位が下がったので少し減らしても良い気がします。

 

実際に回してみる

ランキングなどのマップでクラネス、ゼネス、亜人サイク、テラーメア当たりを練習台にしましょう。その後はもちろん対人戦が一番です。

 

テストをする時に一番意識すべきことは何の種類のカードをディスカード(捨札)しているかです。捨てているということはいらないということですので投入枚数を減らしましょう。

 

よくある例

クリチャーが配置出来ない

足スペル、地変、クリチャーを増やす、領地コスト持ちを減らす

 

土地が守れない

防具を増やす、防具の質を高める、クリチャーの質を高める

 

クリチャー、アイテム、スペルなど何もかも足りない

ドロースペルを入れれば大抵の問題が解決します。ドロースペルはターンとゲインを消費する訳ですが適切なカードをドロー出来る確率が上がるので超有効です。前作大会でも入れていない人はおそらくいなかったと思います。適正は2-6程度です。ドロー系は色々種類がありますがどれも強いので好みで入れて下さい。バイタリティなど1ドロー付きのカードもブックを回し、事故を減らすのに有用です。

 

コンセプトブック作成の仕方

コンセプトブックで何がしたいかを考え、強みと弱みを把握しましょう。その後どの程度、強みを伸ばし、弱みを切り捨てるか考えます。

 

順番としては

メインで使いたいカードを4積み

相性の良いカードを4積み

拠点をどうするかを考え、全くいないなら採用orアイテム、スペルで補う

弱点を補うor強みを伸ばす

完成&調整

 

例えば

ルナティックヘアを生かしたいブックを作った時の私の思考をトレースしてみますね。

ルナティックヘア

やりたいこと

攻守逆転で一撃必殺したい

 

相性の良いカードを選びます

サキュバスリング、シャドウガイスト、ターンウォール、デビリティ

st0に出来るのならクリーピングコイン、トレジャーレイダー相性良いよね?

 

拠点どうしようか?

平均hp低いしある程度諦めよう!落とした拠点はピースで守る。シャイニングガイザーは諦め、アーマードラゴンはターンウォールすりゃいい

 

残りクリチャー枠が空いてる

無属性多いからボージェス、不屈が多く撒き多し、平均性能低めなので底上げとしてマッドハーレクイン投入

 

アイテムにも空きがある

横付け侵略はデビリティ、ターンウォールなどあるので楽。侵略はウサギに任せるので防御力が高いアイテムにしよう。

 

スペルにも空きがある

ピース4枚じゃ足りないのでメタルフォームを入れよう。デビリティが入っているのでドローはフィロソフィーに決めた。

 

完成

焼きやナチュラルワードに致命的に弱いけど仕方ないよね

 

終わりに

上記は私の例なので作り方は色々あると思います。コンセプトブックは弱点が増えますがその辺りはある程度割り切りましょう。コンセプトブックはいかにガチで戦えるようにするか作成するのが面白いので皆さんも作ってみて下さいね。

 

即興で作ったので調整不足ですが載せときます。

クリチャー23

ルナティックヘア4

クリーピングコイン4

シャドウガイスト4

ボージェス3

トレジャーレイダー4

マッドハーレクイン4

 

アイテム8

サキュバスリング4

ネクロスカラベ1

ワンダーチャーム3

 

スペル19

ターンウォール4

デビリティ4

ピース4

フィロソフィー2

マジカルリープ3

メタルフォーム2

 

☆良ければ読んでね☆

カルドセプトリボルト感想・攻略

カルドセプトリボルト攻略ブリードカード育成考察

カルドセプトリボルト:初心者向けオンライン攻略

カルドセプトリボルト:ガチブック構築論

カルドセプトリボルト:メタカード考察

カルドセプトリボルト:ガチブック調整、コンセプトブックの作り方

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Culdcept1巻【電子書籍】[ かねこしんや ]
価格:540円 (2016/7/26時点)

 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カルドセプトR リボルト 完全攻略本 [ ニンテンドードリーム編集部 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2016/7/26時点)

 

Pocket
LINEで送る