カードハンター(Card Hunter)感想・攻略

steamで無料で配信中の戦術カードゲームの紹介です。ファイアーエムブレムやスパロボのような戦闘形態でありますが、デッキを組みその中からその場に合った最適なカードを使って敵を倒していくゲームです。一人用モードもありますが、オン対戦が熱く常に人がいます。steamでも非常に好評なのでぜひやってみて欲しいと思ったので紹介致します。

 

steam公式

日本語wiki(情報は古いですが、詰まったときには参考になります)

海外wiki

ss_1f31ca8388c8cc4d96c62f8cc639ae778474f12c-600x338

 

特徴的な所

ボードゲーム的な雰囲気を醸し出すデザイン

TRPG的なものが好きな人は気に入ると思います。

ss_fc150fa74e198e65406da26ae37966902825a149-600x338

 

戦術が熱い

対人の場合3:3で戦うのですが同じ状況というのは一度もありません。

 

ゲームバランス

かなり良い、装備にはレア度がありますがレアでも弱いもの、ノーマルでも強いものがあります。カードにはコストが導入されているので無双にはなりません。

ss_f96a56813c17a2b269b4ac542cc862c9bbd35165-600x338

 

種族選択

人間、エルフ、ドワーフとあり耐久や装備できるカードに違いがあります。

 

職業選択

ウォーリア、プリースト、ウィザードと選べどの職も個性があります。

 

戦略性

種族と職業の組み合わせは多数ありバランスが取れているので様々な組み合わせで戦えます。

 

 

 

感想

課金要素もありますが、かなり良心的です。無課金でも全然いけますし、対人はレート分けされていてそれが機能しているので上位プレイヤーと当たる事自体が少ないです。そもそも戦術の割合が大きいので戦略ゲーが得意な人が最終的に強いゲーム性です。

文章は英語ですが、簡単な部類です。使ってみないとわからないものが多いので実際に使ってみて確認していきましょう。

 

攻略

対人でのコツを中心に書きます。

 

対人の前に

まずストーリーをある程度進める(レベル6のステージクリア?)と強い装備が一式手に入ります。ストーリー攻略でも役立つので貰っておきましょう。それを適当に装備したら真ん中のplaymatchを選択します。マップはランダムです。

 

職や種族で迷ったら

とりあえず全員人間で使うことをお勧めします。ドワーフは足が遅くエルフは紙装甲です。職は特徴を覚える為にもウォーリア、プリースト、ウィザードの一人ずつで良いでしょう。

 

基本的な勝ち筋

黄色いエリアに乗り2点、敵を二人倒し4点稼ぐのが基本的な勝ち方です。

 

カード集め

船に乗り、デイリーディール等を確認し欲しいカードを選びましょう。まずレアは最初は買えないと思いますが案外すぐに溜まります。アンコモンなどでも強いものがあるのでコスパのよい物を揃えていくものが重要です。

 

リーグ戦

慣れたらリーグに参加しましょう。成績により報酬が貰えます。参加費がありますが全敗してもいいのでやってみましょう。マイナスになることはほぼないです。

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す