興奮すると色の変わるコンタクトレンズが発売決定

 カラーコンタクトレンズ(以下カラコンはファッションモデルから中学生に至るまで幅広く使われるようになり、表情を演出するために欠かせないものとなってきている。

 株式会社コンタクトアセンションが今回発表した新製品はなんと、装着している間に興奮するとカラコンの色を変えることができるというものだ。

 詳しい技術は特許の関係で企業秘密だが、毛細血管からアドレナリン等の成分が入ってきた時にカラコンの色素と過剰に反応するように出来ている。カラコンをしていない時でも興奮すると目が血走ったりすることがあるが、そこから発想を得たとインタビューでは答えている。

 カラコンは目のトラブルが頻発したために薬事法規定になる程デリケートなものだ、今回の新製品も消費者はしっかりと知識をつけ賢く使っていきたい。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す